減農薬・オーガニック栽培の石垣島レモン
石垣島レモンご案内・ご注文 トロピカルフルーツご案内・ご注文 レモンのプロダクツご案内・ご注文 レモンのレシピ

石垣島レモン/ご案内・ご注文

→トップページへ戻る

あの悲惨な太平洋戦争が終わって数年後。ハワイ大学の教授ヘンリー仲宗根博士がハワイ大学で栽培していた最優良品種のレモンの苗を携え石垣島に来島されました。

このレモンは、石垣島の風土にもよく合いたわわに実を付けるようになりました。品種は、レモンとオレンジとの交配種のマイヤーレモンです。ジューシーで上品なテイストもさることながら、害虫にも台風などの強風にも強いのが特徴です。
強烈な太陽と黒潮のミネラルのもと、オーガニック栽培で、キラキラと輝くエメラルドグリーンのレモンに育てています。


通常、レモンは春・夏・秋に花を咲かせ実がなる四季成りの果物ですが、このマイヤーレモンはオレンジの形質を強く持ち、1年に1回、春に花を咲かせ約半年かけてゆっくりと熟していきます。(マイヤーレモンには数多くの種類があります)
収穫量は通常のレモンの半分にも満たないのですが、コクのある酸味と瑞々しいジューシーさはそれを補って余りあるものがあります。

栽培は、落ち葉を利用し、ミミズを増やし、養分の高い土作りにより、生き生きとした丈夫な果樹を育てることを基本にしています。手間はかかりますが、”品質がすべての原点”と肝に銘じています。
使用している農薬は、日本で最も厳しいとされる新JAS有機法で認可されたものであり、いわゆる化学農薬は一切使用していません。

皮まで使える“太陽と海”の石垣島レモン。
飲用や調味料など多彩なご利用が可能です。
是非ご一度、”太陽と海”の「石垣島レモン」をお召し上がりいただければ幸いです。

収穫は、8月中・下旬から10月末までとなります。

郵パックで送付できる目安(サイズにより送料が異なります)
 60サイズ・・・・2.5kg
 80サイズ・・・・6kg
100サイズ・・・12kg
120サイズ・・・24kg(最大)

料金は、レモン(1kg 1,000円)×(数量) + 送料(郵パックの着払い)
2017年の販売は終了いたしました。

石垣島レモン
減農薬・オーガニック栽培の
石垣島レモン

〒907-0451 沖縄県石垣市名蔵967-10 電話:0980-87-7170
営業時間:不定休 メール:info@ishigakijima-lemon.com
All Rights Reserved,Copyright(C) 2012「石垣島レモン」
※2012年5月ショップ名を「ティーダとトゥモール〜太陽と海〜」を「石垣島レモン」に変更しました。